渡嘉敷勝男×金煥珍(1983) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ

渡嘉敷勝男×金煥珍(1983) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ
※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

渡嘉敷勝男×金煥珍(1983) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチの無料動画を見る

  • U-NEXT
    31日の無料期間、12万本以上の動画が見放題の人気サービス!
    大人気の放映中アニメや映画も、もちろん見放題!
  • FOD
    今ならAmazonアカウントで登録すれば、2週間無料で見放題!毎月1300Pもらえるキャンペーンも実施中!
    ※時期によって視聴可能な作品が変更されるため、現時点での情報は再度ご自身で確認してください。

渡嘉敷勝男×金煥珍(1983) WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチの基本情報

◆バラエティ概要
【ボクシング】1983年1月9日に京都府立体育館で開催された、渡嘉敷勝男のV4戦。4度目の防衛戦の相手は、世界ジュニアフライ級8位の金煥珍(韓国)。1981年12月に王者と挑戦者、逆の立場で渡嘉敷と対戦した金。このときは金が減量に失敗したこともあって敗北。渡嘉敷にチャンピオンの座を渡してしまった。今回のタイトルマッチは金にとっての雪辱戦となる。一方、3度の防衛戦を経て大きく成長した王者・渡嘉敷はリベンジに燃える金を迎え撃つ。強烈なフックで攻める挑戦者だが、パンチの正確性では渡嘉敷が上回る。次第にペースは渡嘉敷へと流れていく。【開催:1983年1月9日 京都府立体育館】
※出典:music.jp
◆制作年
1983
◆ジャンル

登場人物(役者名)※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

Whoops, looks like something went wrong.