関東緋桜一家

関東緋桜一家
※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

関東緋桜一家の無料動画を見る

  • U-NEXT
    31日の無料期間、12万本以上の動画が見放題の人気サービス!
    大人気の放映中アニメや映画も、もちろん見放題!
  • FOD
    今ならAmazonアカウントで登録すれば、2週間無料で見放題!毎月1300Pもらえるキャンペーンも実施中!
    ※時期によって視聴可能な作品が変更されるため、現時点での情報は再度ご自身で確認してください。

関東緋桜一家の基本情報

◆国内映画概要
明治末の柳橋。芸者・鶴次はその美貌と男勝りの侠気とで評判を集めていた。そして、その父・河岸政は鳶職のに組の副組頭で、この辺り一帯をの町内頭だった。何故、鶴次が芸者になったかと言えば、末を誓い合った元に組の纏持信三が殺傷沙汰を起こし旅の出たためだった。そんなに組に面白くない事件が立て続けに起こっていた。刑事くずれの博徒・鬼鉄一家が、柳橋に進出してきて賭場を開き、堅気の旦那衆から財産を巻き上げていたからだった。さらなる勢力拡大を狙う鬼鉄は一家は、河岸政を襲って暗殺。その凶刃に倒れた父の跡目を女ながらも継ぐ鶴次。だが、ますます図に乗る鬼鉄一家は、阿漕な手で堅気衆の旅館を奪い取ろうとしていた。これを知った鶴次たちに組は、鬼鉄一家と事を構えることに…。そんな中、鶴次を鬼鉄の子分たちが襲う。危機一髪のところを渡世人風の男に救われる、信三だった。信三は一匹狼の渡世人・旅情に認められ、九州国松一家の厄介となるが、河岸政の悲報を伝え聞いて、急遽帰郷したのだった。時を同じくして、敵対する鬼鉄一家に草鞋を脱ぐ旅情。鶴次、信三、旅情らの思いとは余所に、に組と鬼鉄一家の抗争の渦にそれぞれが呑み込まれていくのだった…。
※出典:music.jp
◆制作年
1972
◆撮影
わし尾元也
◆監督
マキノ雅弘
◆脚本
笠原和夫
◆音楽
木下忠司
◆ジャンル

登場人物(役者名)※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)