緋牡丹博徒 お竜参上

緋牡丹博徒 お竜参上
※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

緋牡丹博徒 お竜参上の無料動画を見る

  • U-NEXT
    31日の無料期間、12万本以上の動画が見放題の人気サービス!
    大人気の放映中アニメや映画も、もちろん見放題!
  • FOD
    今ならAmazonアカウントで登録すれば、2週間無料で見放題!毎月1300Pもらえるキャンペーンも実施中!
    ※時期によって視聴可能な作品が変更されるため、現時点での情報は再度ご自身で確認してください。

緋牡丹博徒 お竜参上の基本情報

◆国内映画概要
シリーズ最高傑作と謳われ、任侠ファンの語り草となっている、藤純子の「緋牡丹博徒」シリーズ第6弾。時は明治末期。数年前に渡世の成行きで、ニセお竜ことお時を死に追いやったお竜は、お時の盲目の娘・お君に目の手術を受けさせるが離散。以来その身を案じ、お君を捜して旅を続けるが、道中出会った一匹狼の渡世人・青山常次郎から、彼女に似た娘が浅草にいると聞いて東京へ。お竜は常次郎の紹介により、東京一の芝居小屋を抱えて勢い盛んな浅草の鉄砲久一家に草鞋を脱ぐ。やがておキイという名でスリを働くお君と再会したお竜は彼女を更生させるべく、鉄砲久にお君を養女に迎え入れてもらう。そんな折、鉄砲久の人気を妬む鮫州政一家が、汚いやり方で縄張りを奪おうと画策。鉄砲久に力を貸すお竜は、鮫洲政一家に命を狙われるが、そこへお竜の度胸に惚れ込んだ渡世人・常次郎が現れ助勢。お竜とともに鮫州政一家に殴り込む!藤純子の緋牡丹お竜を中心に、菅原文太の一匹狼の渡世人・常次郎、若山富三郎のお馴染み・熊虎親分も登場して、義理と人情、ドスと緋牡丹が咲き乱れる痛快編。
※出典:music.jp
◆制作年
1970
◆企画
俊藤浩滋、日下部五朗
◆撮影
赤塚滋
◆監督
加藤泰
◆脚本
加藤泰、鈴木則文
◆音楽
斉藤一郎
◆ジャンル

登場人物(役者名)※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)