FDOプレミアム
FDOプレミアム

日本任侠道 激突篇

日本任侠道 激突篇
※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

日本任侠道 激突篇の無料動画を見る

  • U-NEXT
    31日の無料期間、12万本以上の動画が見放題の人気サービス!
    大人気の放映中アニメや映画も、もちろん見放題!
    ※時期によって視聴可能な作品が変更されるため、現時点での情報は再度ご自身で確認してください。
  • FOD
    今ならAmazonアカウントで登録すれば、2週間無料で見放題!毎月1300Pもらえるキャンペーンも実施中!

日本任侠道 激突篇の基本情報

◆国内映画概要
東京八王子の竜神一家親分竜崎市蔵は、人望も厚く、一家の評判も高かった。その賭場の得意客で相場師の沢野喜兵衛が借金を苦に自殺する。一人娘のおきみを女郎屋に身売りさせ、博奕のキリをつけての覚悟の死であった。これを知った市蔵は、身売り先の紅梅楼へ駆けつけ、三多摩土木会社の親分の房州熊らの毒牙からおきみを救う。この三多摩土木は、市蔵の兄貴分となる青梅の扇家一家二代目東金参次郎が経営しており、市蔵の恋女房お幸は参次郎の実妹でもあった。その参次郎が、新宿の十国一家と組んで、市蔵の縄張りの八王子に産業地を開発するべく、市蔵に協力を求めてくる。市蔵は、この計画が十国一家総長の神戸雷吉が仕組んだものと睨み、真っ向から反対したため、不協和音が生じ始める。そして、竜神一家の縄張り内で、十国一家の賭場が立った事を聞き及んだ市蔵は、代貸の左吉、子分の三五郎を連れ、賭場へと乗り込むが、房州熊の放った銃弾で三五郎が重傷を負う。この事件後も、またもや十国一家の賭場が立つ。これには、客分の旅常こと友時常次が一番槍を申し出、単身殴り込んだ旅常は、十国一家の子分を血祭りにあげ、姿を消す。遂に、十国一家と竜神一家は一触即発の状況となる。これを知った重鎮の秩父藤ヶ崎一家の親分国領達之助が仲裁に入る。さしもの神戸もこれを拒むことは出来ず、手打ち式が行われる。だが、この数日後、市蔵夫婦の計らいで今は紅梅楼に下働きとして働くおきみが、墓参りの帰途、熊の子分である松と留に強姦されてしまう。これに対し、おきみに恋心をいだく市蔵の子分の巳代吉が、留を刺殺する。事を荒立てまいとする市蔵は、涙を呑んで巳代吉を破門し、巳代吉は一人旅に出る。喧嘩の仲裁以来、すっかり市蔵に惚れ込んだ達之助は、藤ヶ崎の跡目を市蔵に譲るべく口説くが、市蔵は貫禄不十分としてこの申し出を辞退する。この事を聞き知った参次郎は、嫉妬のあまり竜神一家を叩き潰す決意を固める。そして、竜神一家にダイナマイトが投げ込まれる。皆を庇うためにダイナマイトに身を伏せた三五郎が犠牲となる。さらに、お幸を人質に熊が市蔵と対峙する。そこにおきみが熊へと取り付き、お幸を逃がすが、自らは熊のドスを受け絶命する。実妹のように可愛がったおきみを死に至らしめたことに悔悟するお幸は、おきみの遺体に寄り添うように自尽している姿を市蔵が発見する。怒りここに極まり、市蔵は竜神一家の二代目を左吉
※出典:music.jp
◆制作年
1975
◆監督
山下耕作
◆脚本
高田宏治
◆ジャンル

登場人物(役者名)※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

FDOプレミアム
FDOプレミアム