DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?

DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?
※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?の無料動画を見る

  • U-NEXT
    31日の無料期間、12万本以上の動画が見放題の人気サービス!
    大人気の放映中アニメや映画も、もちろん見放題!
  • FOD
    今ならAmazonアカウントで登録すれば、2週間無料で見放題!毎月1300Pもらえるキャンペーンも実施中!
    ※時期によって視聴可能な作品が変更されるため、現時点での情報は再度ご自身で確認してください。

DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?の基本情報

◆国内映画概要
つぎつぎと記録を塗りかえては進化し続けるスーパーアイドルグループ、AKB48。その栄光の舞台裏に隠された、夢を追う少女たちの知られざる“成長と苦悩”を追ったリアル・ドキュメンタリー。5年前、観客はたったの7人という状態からスタートした秋葉原の弱小アイドルグループが、シングル100万枚を超すまでにブレイクした激動の2010年。突然の人気にとまどいつつも、自分を見失うまいと誓う初期メンバー。努力が形になって表れるその手ごたえに自信をつける次世代メンバー。そして、あこがれのAKB48に加入できたと思った直後、過酷な生存競争に茫然とする新入生たち……。選抜メンバーに選ばれて踊り出したいほどうれしくても、肩を落とす仲間を気遣うことで育まれてきた“絆”。雑誌の隅に自分の顔が載ったと言ってはよろこび、立ち位置が30cm下がったと言っては悔し涙を流す少女。いつ見せられるともしれない振り付けを黙々と練習する孤独なメンバーに、チャンスの女神は果たして降臨するのか? ――横浜アリーナ、代々木第一体育館でのコンサートをはじめ、シングル選抜総選挙、シングル選抜じゃんけん大会、そして海外での公演などなど、カメラはAKB48の歴史が凝縮されたこの一年間の全活動に密着。さらにメンバーの個人密着撮影を敢行し、ひとりの少女としての喜び、葛藤、成長、夢を、日常風景を通して描き出す。収録されたテープは1000本以上。AKB48の“現在と未来”、あなたもその目撃者となる!※この作品は2011年1月に劇場公開されたAKB48のドキュメンタリー映画、 記念すべき第1作目です。
※出典:music.jp
◆制作年
2011
◆プロデューサー
古澤佳寛、野上純一、高橋信一
◆企画
秋元康
◆企画・制作
ロックウェルアイズ
◆協力
KRKPRODUCE、東京フィルムセンター映画・俳優専門学校
◆取材
加藤肇、北川亜矢子
◆撮影
神戸千木
◆整音
久連石由文
◆監督
寒竹ゆり
◆編集
寒竹ゆり
◆製作
窪田康志、新坂純一、茂手木秀樹、岩井俊二
◆製作総指揮
岩井俊二
◆配給
東宝映像事業部
◆ジャンル

登場人物(役者名)※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)