FDOプレミアム
FDOプレミアム

[字] コール・ザ・ミッドワイフ ロンドン助産婦物語 シリーズ1

[字] コール・ザ・ミッドワイフ ロンドン助産婦物語 シリーズ1
※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

[字] コール・ザ・ミッドワイフ ロンドン助産婦物語 シリーズ1の基本情報

◆ドラマ概要
1950年代、ようやく医療制度が整い、貧しい人たちがその恩恵にあずかり始めたイギリス。しかし、ロンドンのイースト・エンドで、避妊など知らず、欲望のまま妊娠してしまう貧しい人々が暮らしていた。そんな妊婦たちの強い味方は、看護師や助産師の資格を持つ、”ノンナートゥス・ハウス”の修道女(シスター)とそこで働くナースたち。ある日、その”ノンナートゥス・ハウス”にひとり看護師が着任する。彼女の名はジェニー。着任早々、街の劣悪な環境に強いショックを受けるが、新しい生命誕生の感動や、貧しくともたくましく、そして楽しく生きる人々との温かな交流から、”助産婦”という仕事へ生きがいを見つけていく・・・。主人公ジェニファー役には英国王立演劇学校出身のジェシカ・レイン。ジェニファー自身の回想ナレーションは、アカデミー賞受賞名女優ヴァネッサ・レッドグレーヴなど、派手なキャスティングではないが、実力を持った役者を布陣。さらに、50年代のロンドンの下町をリアルに再現したセットは、アメリカでの放送時、手厳しい批評家たちが絶賛するなどBBCならではの丁寧な映像作りも健在。ドリズ・デイの”ケ・セラ・セラ”をはじめ、挿入される当時の名曲たちも、作品の雰囲気を盛り上げる。毎回、様々な出来事や事件に遭遇しながら、強く、たくましくなっていく”助産婦(ナース)”たちに思わずエールを送りたくなる、これぞ”細腕助産婦奮闘記”!
※出典:music.jp
◆制作年
2012
◆脚本
ヘイディ・トーマス
◆製作
ヒュー・ウォーレン
◆製作総指揮
ピッパ・ハリス、ヘイディ・トーマス
◆ジャンル

登場人物(役者名)※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

FDOプレミアム
FDOプレミアム