ミュージカル「黒執事」-The Most Beautiful DEATH in The World- 千の魂と堕ちた死神

ミュージカル「黒執事」-The Most Beautiful DEATH in The World- 千の魂と堕ちた死神
※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)

ミュージカル「黒執事」-The Most Beautiful DEATH in The World- 千の魂と堕ちた死神の無料動画を見る

  • U-NEXT
    31日の無料期間、12万本以上の動画が見放題の人気サービス!
    大人気の放映中アニメや映画も、もちろん見放題!
  • FOD
    今ならAmazonアカウントで登録すれば、2週間無料で見放題!毎月1300Pもらえるキャンペーンも実施中!
    ※時期によって視聴可能な作品が変更されるため、現時点での情報は再度ご自身で確認してください。

ミュージカル「黒執事」-The Most Beautiful DEATH in The World- 千の魂と堕ちた死神の基本情報

◆アニメ概要
19世紀、英国。ヴィクトリア女王の「裏」の仕事を請け負う“悪の貴族”ファントムハイヴ家の万能執事・セバスチャン。その正体は悪魔。呪われし運命に立ち向かう孤高の若き当主シエルとの契約のもと、シエルの影となり裏社会の事件を闇で片付けている。ある日、二人は女王の命により、ロンドンで頻発する無差別殺人事件の捜査に乗り出す。一方、“魂を回収する仕事”を担う死神派遣協会では“回収されない魂”の異常発生が問題になっていた。死神ウィリアムはさぼってばかりの同僚のグレルに頭を痛めつつ、優等生死神アランとその相棒エリックに調査を命じる。悪魔、死神、不治の病、呪われた過去。事件はそれぞれの運命と絡みながら、哀しい事実を浮き彫りにしていく。そんな中、ドルイット子爵が開催する一大オペラ公演の幕があけようとしていた。死神に死は訪れるのか?何故魂は回収されないのか?哀しく切ない調べとともに黒き執事が暗躍するノワール・ファンタジー。
※出典:music.jp
◆制作年
2013
◆作詞・作詞監修
森雪之丞
◆原作
枢やな(掲載月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
◆振付
MIKIKO
◆演出・構成
福山桜子
◆脚本・構成・作詞
岡田麿里
◆音楽
岩崎琢
◆ジャンル

声優※画像出典:Yahoo画像検索(https://search.yahoo.co.jp/image)